イベント・説明会一覧

7/8(土)・9(日)第13回エコサーバー・リーダー養成講座~森林環境教育編~

自然体験活動のグループリーダー資格を得られる2日間の研修プログラム

農山漁村体験イベント、環境活動・自然体験活動等の実施の際に、少人数のグループ・リーダーを担える人材の養成講座です。 エコサーバーとは、森林と環境問題を学び、日常生活を通じて自然と調和した社会づくりに貢献できることを目的にした、認定特定非営利活動法人JUON(樹恩) NETWORK主催の資格検定制度です。ボランティア活動を始めるきっかけを提供し、活動のリーダーへとステップアップするために4段階で構成されています。今回の講座では、第1段階の「サポーター」と第2段階の「リーダー」の資格を得られます。 持続可能な社会を再構築するために、農山漁村と都市を結びながら森林・土・風土と私たちとのつながりを取り戻しましょう。

詳細

開催期日
2017年7月8日から2017年7月9日まで  ※日帰り2日間
開催場所
東京都  東京農工大学農学部(府中キャンパス)
交通
JR中央線国分寺駅よりバス約10分「晴海町」バス停下車。
京王線府中駅よりバス約7分「晴海町」バス停下車。
JR武蔵野線北府中駅より徒歩約12分。
http://www.tuat.ac.jp/outline/overview/access/
参加資格
関心ある方ならどなたでも。
参加費用
学生:11,000円/社会人(会員):13,000円/社会人(一般):14,000円(資料代・保険料・資格取得料等。夕食交流会費別途)※エコサーバー・サポーター資格取得済みの場合2,800円引き
募集人員
20名
詳細
【と き】 2017年7月8日(土)・9日(日)(日帰り2日間)
【ところ】 東京農工大学農学部(府中キャンパス)2号館1F多目的教室
【内 容】 自然体験活動の理念や、森林環境教育の事例の実習・学習
      (NEALリーダーカリキュラム準拠)
       −協同学習の指導法・ファシリテーション法(約6時間)
       −Project Learning Tree 6時間ファシリテーター養成講座
【講 師】 佐藤敬一(東京農工大学准教授)
【取得可能資格】
      ◇エコサーバー・リーダー(JUON NETWORKの資格)
      ◇NEALリーダー(全国体験活動指導者認定委員会の資格)
      ◇Project Learning Tree(森林環境教育)の6時間ファシリテーター
【参加費】 学生:11,000円/社会人(会員):13,000円/社会人(一般):14,000円
      (資料代・保険料・資格取得料等。夕食交流会費別途)
      ※エコサーバー・サポーター資格取得済みの場合2,800円引き
【定 員】 20名
【締 切】 6月30日(金)
【主 催】 認定NPO法人JUON(樹恩) NETWORK

◎詳細・お申し込みこちら→http://blog.canpan.info/juon/archive/396

【スケジュール】
◆1日目 7月8日(土)
 9:00 協同学習の指導法
16:00 安全管理等
19:30 夕食・交流会
◆2日目 7月9日(日)
 9:00 PLTファシリテーター養成
16:00 自然体験指導関係
17:30 認定試験
18:30 ふりかえり、資格登録申請書類記入
19:00頃 解散
※都合によりスケジュールは変わる場合があります。
応募方法
当団体の「イベント・ボランティア情報ページ」の申し込みフォームよりお申し込みください。
blog.canpan.info/juon/archive/396
応募締切日
2017年6月30日 ※締切日過ぎてのお申込みはご相談ください。

お問い合わせ

主催 認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
担当者 富井
住所 〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館
電話番号 03-5307-1102
URL http://juon.univcoop.or.jp/
E-mail juon-office@univcoop.or.jp
備考 ■宿泊について
日帰り2日間を基本としておりますが、宿泊をご希望の方はお問い合わせください。金曜前泊・土曜宿泊を開催地近くでご案内できます(3,000円程度、若干名)。

■エコサーバーとは
森林と環境問題を学び、日常生活を通じて自然と調和した社会づくりに貢献できることを目的にした資格検定制度です。認定特定非営利活動法人JUON(樹恩) NETWORKが主催しています。ボランティア活動を始めるきっかけを提供し、活動のリーダーへとステップアップするために4段階で構成されています。
本制度は、自然体験活動の共通資格「NEAL」カリキュラムに準拠しています(http://neal.gr.jp/)。
持続可能な社会を再構築するために、農山漁村と都市を結びながら森林・土・風土と私たちとのつながりを取り戻しましょう。

 第1段階「サポーター」
  森林・環境問題の基礎知識取得(セミナーと筆記試験)
 第2段階「リーダー」
  森林環境教育/林業体験のリーダー養成(座学と実習)
 第3段階「シニアリーダー」
  スキルアップしたリーダーとして、
  体験プログラムの立案・指導ができる人材の養成(座学と実習)
 第4段階「コーディネーター」
  ボランティア活動を地域とともにプロデュース(座学と実習)

◎過去のエコサーバー関係の活動のようす→http://blog.goo.ne.jp/eventjuon/c/2415b0d967905eddbda2d601f14cdba0

■PLT(Project Learning Tree)とは
アメリカで広く行なわれている森林環境教育プログラムです(http://eric-net.org/plt01.html)。
今回の講座の中でアクティビティの例として多用するため「6時間ファシリテーター」の取得が可能です。

■認定特定非営利活動法人JUON(樹恩) NETWORKとは
JUON NETWORKは都市と農山漁村の人々をネットワークで結ぶことにより、環境の保全改良、地方文化の発掘と普及、過疎過密の問題の解決に取り組むことを目的として、1998年4月に大学生協の呼びかけを受けて誕生したNPO法人です。
http://juon.univcoop.or.jp/