イベント・説明会

地域の森づくり担い手育成事業「都留市森の学校」令和元年度受講生募集

地域の森力を高め、森づくりの担い手を育成する事業「都留市森の学校」が開校いたします。

1年間を通して森づくりに関する様々な考え方や、森づくりの実践的なスキルを学んでいただきます。

講義は7月から3月までの期間、毎月1回(場合によっては月2回)受講していただきます。

 

開催期日
2019年7月19日から2020年3月22日まで
開催場所
山梨県  都留市中央3丁目8-1 都留市まちづくり交流センター
交通
電車でお越しの方:富士急行線都留市駅より徒歩12分 谷村町駅より徒歩10分
お車でお越しの方:中央道河口湖線都留ICを降りて5分 
高速バスでお越しの方:富士急行バス富士五湖~新宿線「中央道都留バス停」より徒歩24分
参加資格
都留市在住もしくは将来的に都留市に移住を希望される方で18歳から70歳までの男女
参加費用
受講料無料(保険料等で300円程度の実費を徴収)
募集人員
20名
詳細
受講案内

[受講期間]
令和元年7月から令和2年3月末まで
[受講回数]
・講義は原則日曜日に実施し、毎月1回受講する。
・同プログラムを隔週で月2回実施し、そのうち1回を選択し受講する。
・月によっては複数プログラムを実施し、その都度選択し受講する。
・資格取得等を目的とした特別講義を行うことがあり、任意での受講とする。 
[定員]
20名 
[受講資格]
・都留市に住所を有する者もしくは将来的に都留市に移住を希望する者。
・通年受講が可能な18歳から70歳までの男女。
・20歳未満の者は保護者の同意が必要。
[受講料]
1.通常講習
・受講料は原則無料とする。
・保険料として毎講義ごとに300円程度の実費を徴収する。
2.特別講習等
・資格取得等の内容に合わせ別に受講料を徴収する。 
[講習場所]
1.座学講習
都留市まちづくり交流センター会議室
2.実技講習
市内山林(市有林及び民有林)
[講師]
南都留森林組合職員 
[運営体制]
主催:都留市
運営:南都留森林組合 
[道具・装備]
1.道具
使用する機材、道具類は全て貸出しとする。
2.装備品
講習の際に身につける装備については各自で用意する。
用意していただく装備品・・・作業手袋、作業着、靴(長靴、軽登山靴等)
[その他]
1.持ち物
筆記用具、飲み物、昼食、敷物、ザック
2.アンケートの実施
プログラム実施の都度参加者にアンケートを行い、集計した結果を次回以降のプログラムに反映させる。



応募方法
申込書に必要事項を記載後、メールかFAXで送付
下記申し込みフォームから申込み
https://forms.gle/jZfio6jSabQwg7yp8
応募締切日
2019年7月18日 ※定員に達し次第締め切り

お問い合わせ

主催 南都留森林組合
担当者 竹田 仙比古
住所 山梨県都留市法能404-13
電話番号 0554-43-7455
E-mail minamisinkumi@cc.wakwak.com