(一社)山梨県森林協会 山梨県

~森林資源の有効活用による成長産業化の実現を目指して~
 山梨県では「やまなし森林・林業振興ビジョン」を策定(平成27年12月)し、将来に向け、適切に管理・保全された森林が様々な形で活用され、就業機会の増加や安定した所得の確保などにより、若い皆さんが定住し、山村地域が活性化されるような目標を立てました。

 この実現ため、県はもとより、市町村、森林所有者、森林組合等の林業事業体、木材産業関係者など、森林・林業に関係する様々な組織や関係者が、適切な役割分担の下、相互に連携を図りつつ一体となって取り組みを進めていくこととしています。

 このような中で、当林業労働センターでは、山梨県での林業の担い手を確保するため、様々な支援業務を行っています。
自然・気候
 世界遺産の富士山を筆頭に、南アルプス、奥秩父の山々、関東山地などの山々とその裾野の里山地域に広がる森は県土の8割を占め、低山帯から高山帯まで広がる森林は多様な植生を有し、木材の生産、水源の涵養、土砂災害の防止をはじめ多面的な機能を発揮しています。
 約35万Haの全森林のうち、46%は県有林であり、このうち143千haは国際的に認証されているFSC森林管理認証を取得しています。

 県内の気候は「太平洋側気候」、ほとんどの地域は「内陸気候」。年降水量は盆地で少なく約1000mmですが、富士五湖地方や富士川流域などの多雨地域が混在。盆地や八ヶ岳山麓は全国でも日照時間が長い。
主な樹種
カラマツ、ヒノキ、アカマツ、スギ
造林面積
153千ha(H26)
木材生産量
156千m3(H26)
就業人口
948人(H22)
取り組み
支援業務を参照下さい。

主な支援業務

林業雇用改善促進事業
  改善計画樹立指導、委託募集、雇用情報提供
 
森林整備担い手対策事業
  就労条件の向上、労働安全、免許・資格の取得、新規参入促進
 
通年就労奨励事業
  通年就労奨励金給付

センターからのお知らせ一覧

連絡先

住所 〒400-0016
甲府市武田1-2-5
電話番号 055-242-6667
URL http://y-shinrin.jp/dantai/index.html
E-mail rodo@y-shinrin.jp
担当者 杉山
交通アクセス 甲府駅北口徒歩9分
駐車場有り