(公財)石川県林業労働対策基金 石川県

18_Picture
日本の百分の1、それが石川
木材の生産をはじめ、県土の保全、水資源のかん養、憩いの場の提供といった、安全で快適な生活に欠かせない森林。これらの機能を十分に発揮させるには適正な手入れが必要です。
今、その手入れをする人々が少なくなっています。支援センターでは、アテ、スギ、ブナetc.といった木々でつくられる豊かな森林づくりの担い手確保を応援しています。
自然・気候
夏は海水浴、冬は山間部でスキーが十分楽しめる気候です。

最高気温 8月 32.5℃(月平均)
最低気温 2月 0.1℃(月平均)
主な樹種
スギ、アテ(能登ヒバ)、ヒノキ等
造林面積
100千ha
木材生産量
124千m3
就業人口
486人
取り組み
県内四森林組合体制に向け、各種データの蓄積に取り組んでいます。

主な支援業務

林業労働力確保支援センター事業

労働力確保促進事業
 ・林業に関する技術・知識の習得及び免許等を取得するための研修を行っています。
 
林業雇用改善促進事業
 ・林業就業希望者に対する就労相談、雇用管理指導及び就労条件の改善等の検討及び雇用改善研修セミナー等を開催し雇用管理の向上等を目指しています。

緑の雇用対策事業
 ・緊急雇用対策で、森林作業に従事した者を対象とした担い手育成研修を行っています。

連絡先

住所 〒920-0209
石川県金沢市東蚊爪町1-23-1
電話番号 076-237-0121
URL http://ishikawa-ringyokikin.jp/
E-mail
担当者 上野・中田・香島・中屋・綿貫
交通アクセス 石川県運転免許センターより徒歩5分JR金沢駅より内灘方面へ車で20分