公益社団法人 福島県森林・林業・緑化協会 福島県

豊かな自然に恵まれた、うつくしま、ふくしま。
全国第3位の県土面積、その70%が森林で占められ、浜通り、中通り、会津の3方部に分かれそれぞれ気候、風土に特徴がある。豊かな自然に恵まれ、四季それぞれの海、山、湖でのスポーツ、アウトドアの場も多く、また、有数の温泉県である。農産物は豊富で特に果物は種類も多く、
山菜、キノコ類も豊富である。
自然・気候
春は一般に穏やか、梅雨期にはヤマセの影響で冷涼な日もあるが、夏は中、会津地方は盆地のため気温が高く湿度も高いが、台風の被害は少ない。冬は浜通りを除いて寒さが厳しく会津は雪の日が多い。
最高気温は 7~8月に、中、会津地方で30度を超える日が多く、また、最低気温は 会津、中、浜通りの山間部で1~2月にはマイナスとなること多い。
主な樹種
スギ(24%)
マツ類(16%)
広葉樹類(58%)
造林面積
森林面積の36%(204,829ha)
木材生産量
針葉樹 481千m3、広葉樹 157千m3、計 638千m3
就業人口
平成17年の国勢調査で1,755人
取り組み
支援業務を参照下さい。

主な支援業務

地域林業雇用改善促進事業
林業雇用改善アドバイザー2名により、事業体の雇用管理の改善を図るため、相談・指導・助言、セミナーの開催等を行っています

林業事業体経営合理化支援事業
林業事業体の雇用管理の改善、事業の合理化を図り、経営基盤を強化するため、林業事業体の改善計画の作成指導を行っています

林業就業支援事業
全国森林組合連合会の委託を受けて、新たに林業への就業を希望する求職者を対象に、森林林業の基礎知識や伐倒・下刈・測量等の体験講習を実施し、林業労働への理解を深め、就業意識の確立を図ると共に林業への就業支援活動を行っています

高性能林業機械の導入促進と林業技術者の研修
森林整備事業を推進するため、林業労働者の定着と、現場での作業効率と安全性の向上を図るため「林業機械リース事業」を展開しながら、事業における基幹的な作業員を養成するための研修を行っています

雇用情報の収集・提供等の支援
事業体の雇用動向等を調査し「求人情報」の提供を行うとともに、助言・相談・指導等を行っています

センターからのお知らせ一覧

連絡先

住所 〒960-8043
福島市中町5-18 福島県林業会館内
電話番号 024-521-3270
URL http://www.fukurin-net.jp/
E-mail
担当者 会 長  齋藤 卓夫
専務理事 水戸 典明
事務局長 三浦 貞親
担 当  馬場 勝美
     渡邉 次郎
     阿久津 幸雄
     秋山 玲子
交通アクセス JR福島駅(東口)より県庁方面に徒歩10分、旧国道4号線沿「林業会館3F」