(公財)秋田県林業労働対策基金 秋田県

5_Picture
ブナとスギの郷、澄んだ水と空、
稲稔る北の大地秋田
 厳しい生存競争と風雪に耐えて育った秋田スギ資源、ブナ帯文化を育んだ北国文化の郷秋田、来るべき国産材時代の夢を担う木材供給基地として生産基盤、生産仕組みを整えつつある秋田に、貴方の力を発揮して見ませんか。貴方の汗と力が、明日の林業王国秋田を拓きます。
 但し、秋田の林業には、夏の暑さ、冬の雪と寒さに耐え得る強靭な体力と精神が不可欠です。
明日の林業王国秋田を築かんと燃える方はチャレンジを。
自然・気候
 3月下旬から4月中旬に融雪し、梅と桜が一気に開花する。夏は梅雨時は比較的低温であるが、梅雨明けとともに高温期が続き、秋は比較的爽やかな天候が続く、冬は内陸部は積雪量が多く、沿岸部は比較的少ない。年平均気温12.7℃、平均総雨量は1490.5mmであるが、山地では雨量も多く、気温も低い。
 
主な樹種
スギ、ナラ、ブナなど
造林面積
420千ha(平成26年度 民有林森林面積)
木材生産量
1,217千㎥(平成26年度)
就業人口
1,506人(平成26年度末)
取り組み
支援業務を参照下さい。

主な支援業務

1.林業従事者の確保、育成及び普及啓発に関する事業
 森林整備の担い手である林業従事者を持続的・安定的に確保するため、若年層を中心とした新規の就業から将来基幹となる優秀な林業技能者の育成及び定着までの総合的な支援を行う。
 (1)秋田県ニューグリーンマイスター育成学校の実施
 (2)技能講習等助成事業
 (3)定着奨励金助成事業
 (4)森林・林業普及啓発事業
 (5)林業就業支援講習
 (6)秋田の高校生林業体験事業

2.林業従事者の就労条件の改善及び林業労働に係る安全と衛生に関する事業
 立ち遅れている林業の労働条件を改善し、林業従事者が安心して就労できる職場環境づくりを支援する。
 (1)退職金共済掛金助成事業
 (2)労災保険料助成事業
 (3)労働安全衛生促進助成事業

3.林業労働力の確保の促進に関する法律第12条各号に掲げる事業
 雇用管理体制の充実を促進するため、情報の収集・提供、求職者や事業主に対して相談・指導、研修会等を実施する。
 (1)林業雇用管理改善事業
 

センターからのお知らせ一覧

連絡先

住所 〒010-0931
秋田県秋田市川元山下町8番28号 県森林組合連合会館3階
電話番号 018-864-0161 (FAX兼用)
URL http://www.maroon.dti.ne.jp/akirinro/index.html
E-mail akirinro@m18.alpha-net.ne.jp
担当者 阿部・疋田・松村・佐々木
交通アクセス JR秋田駅から約3km車10分