イベント・説明会

『CSV経営・健康経営時代の「企業×森林」フォーラムⅡ』開催のご案内

(転送歓迎)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

『CSV経営・健康経営時代の「企業×森林」フォーラムⅡ』

~“企業・医療保険者×農山村地域”で実現する、

SDGsを踏まえた健康づくり・森づくり~

【日時】2018年3月2日(金) 14:00~18:00

【場所】砂防会館別館「大会議室・木曽」

【URL】http://mori-zukuri.jp/kigyou-morizukuri-forum2018

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 

政府が定めた「働き方改革実行計画」工程表には、メンタル

ヘルス等対策として「森林空間を活用した保養活動」が位置

付けられ、また厚生労働省が定める「標準的な健診・保健指導

に関するプログラム(案)」に「宿泊型新保健指導プログラム」

が位置付けられるなどにより、新たに企業・医療保険者等に

よる森林の空間利用の可能性が拡がっています。

 

林野庁は、平成29年度から“森林資源を活用した観光”の

推進に向けた取組を強化しており、都市部の企業が農山村地域

を訪れるという観光の観点も踏まえつつ、企業も、森林も、

地域も元気になる新時代の連携・協働、「企業の森林づくり」

のあり方を議論するために、昨年度も好評を博した「企業×

森林」フォーラム(第2弾)を開催します。

 

【日時】2018年3月2日(金) 14:00~18:00

【場所】砂防会館別館「大会議室・木曽」

【参加費】無料

【定員】150名

【内容】(タイトルは仮題)

┌───────────────────────────

│【基調報告】

│ 『世界の「森林医学」研究 最前線

│     ~森林を活用した疾病予防・健康づくり~』

│  李 卿(日本医科大学付属病院 医師、

│      国際森林・自然医学会 副会長・事務局長)

├───────────────────────────

│【概要報告1】

│ 『森林環境税を活用した「森林セラピー」支援策と、

│          32の企業・団体等との協定事例』

│  長野県 林務部 信州の木活用課

│  浅原 武志(長野県森林セラピー協議会アドバイザー)

├——————————————————

│【概要報告2】

│ 『森林・農山漁村を活かしたテレワーク・二地域ワーク

│  による生産性向上~和歌山発・ワーケーションの提案

│     20%生産性向上を実現した豊かな環境とは~』

│  天野 宏(和歌山県 企画政策局 情報政策課長)

├——————————————————

│【概要報告3】

│ 『地域連合会・個別組合が取り組む、

│       「森林・自然を活かした健康づくり」』

│  丹野 成(健康保険組合東京連合会

│         健康開発共同事業委員会 副委員長)

├───────────────────────────

│【事例発表1】

│ 『社有林を活用した「社員研修・森林セラピー」で

│  実現する社員の健康づくり・早期離職対策

│            ~早期離職率の1割減へ~』

│  関本 和彦(㈱TDKラムダ 管理統括部長)

├——————————————————

│【事例発表2】

│ 『森林・農山漁村の「クアオルト」を活用した

│            社員・加入者の健康づくり』

│  太陽生命保険㈱

├——————————————————

│【事例発表3】

│ 『地域医療とヘルスツーリズムが連動した

│              「森林保養地」づくり』

│  山本 竜隆(医師・産業医、朝霧高原診療所 院長、

│        日本統合医療学会 静岡・山梨支部)

├───────────────────────────

│【パネルディスカッション】

│[進行]安藤 伸樹 (全国健康保険協会 理事長)

│[登壇]基調講演・概要報告・事例発表登壇者

│    今泉 裕治(林野庁 森林利用課長)

│[司会]竹川 智世(2018ミス日本みどりの女神)

└───────────────────────────

【申込】公式サイトの「申込フォーム」からお申込下さい。

 

★詳しくは、コチラ↓

http://mori-zukuri.jp/kigyou-morizukuri-forum2018