イベント・説明会

7.15@東京|一期一会!出版5周年プレ祝い『森ではたらく!』15人の仕事リレートーク・大交流会

出版5周年プレ祝い『森ではたらく!』15人の仕事リレートーク・大交流会

2014年5月に刊行した『森ではたらく! 27人の27の仕事』。
森を挽く人、森で染める人、森で灯す人、森で育てる人……森や山にまつわる仕事の多様さを届けた本書に登場する27人中15人が、このたび満を持して全国から(おそらく最初で最後!)大集合します。

来年で発売から5周年を迎えるにあたり、それぞれの活動もさらに一歩二歩と前に進んでいます。15人のリレートークでは、出版当時から変わったこと・変わらないことを織り交ぜながら紹介いただき、2018年の今浮かび上がる“現在進行形の森の仕事”を発見していきます。

続くクロストークタイムは、読者の皆さんから著者に聞きたいこと、著者から読者の皆さんに聞きたいことをざっくばらんに交わしていただく時間です。はたして本書は森の仕事観を広げることができたのか? 今改めて問いかけてみたいと思います。小さな変化から大きな転機まで、皆さんのエピソードをお待ちしています。

(もちろんまだ読んでいないという方のご参加も大歓迎です!)

さらに当日は、著者の皆さんが手掛ける草木染や木製品などを集めたミニマルシェ・ブックフェアも開催予定。森から生まれた多彩なプロダクトの数々を、実際に手に取ってご覧ください。ご購入やご予約も可能です。

フロントランナーと共に森や山の仕事を考える一日、ぜひお見逃しなく。

[登壇者]

●ナビゲーター(編者)
古川大輔(ふるかわ だいすけ)──森を興す人
●ゲスト(著者)
田口房国(たぐち ふさくに)──森を挽く人
小野なぎさ(おの なぎさ)──森で癒す人
松田昇(まつだ のぼる)──森で灯す人
鈴木菜々子(すずき ななこ)──森で染める人
久米歩(くめ あゆむ)──森を伐る人
緒方万貴(おがた まき)──森を継ぐ人
山崎正夫(やまさき まさお)──森を鳴らす人
川畑理子(かわばた さとこ)──森を届ける人
熱田安武(あつた やすたけ)──森に棲む人
石川晴子(いしかわ はるこ)──森を伝える人
足立成亮(あだち しげあき)──森を写す人
西村早栄子(にしむら さえこ)──森で育てる人

六車誠二(むぐるま せいじ)──森で建てる人

※ビデオレター参加
熊谷有記(くまがい ゆうき)──森を運ぶ人

[関連書籍紹介]

『森ではたらく! 27人の27の仕事』
古川大輔・山崎亮 編著
四六判・240頁・定価 本体1800円+税
2014年5月15日発刊/累計9000部
ISBN978-4-7615-1339-9

森を挽く人(製材所)森で採る人(山菜・キノコ採集)森で灯す人(木質バイオマス)森で育てる人(森のようちえん)……限りなく多彩でクリエイティブな森の仕事。森を撮る人として映画『WOOD JOB!』の矢口史靖監督、森を書く人に原作者・三浦しをんさんも迎え、ひたむきで痛快な彼らの仕事ぶりを綴った1冊。

http://bit.ly/2GybmWc

 

 

開催期日
2018年7月15日
開催場所
東京都  永田町GRID
交通
永田町GRID
〒102-0093東京都千代田区平河町2-5-3

ACCESS

● 東京メトロ 半蔵門線・南北線・有楽町線「永田町駅」
4番、9番b出口より徒歩2分
(エスカレーターは9番a出口、エレベーターは5番出口)
● 東京メトロ 有楽町線「麹町駅」
1番出口より徒歩7分
● 東京メトロ 銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」
7番出口より徒歩5分
● 東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」
5番出口より徒歩11分

参加費用
1500円
募集人員
120名
応募方法
下記イベントHPの申込みフォームより
http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1807mori/index.htm
応募締切日
2018年7月15日

お問い合わせ

主催 学芸出版社
担当者 編集部・岩切
住所 京都市下京区木津屋橋通西洞院東入
電話番号 075-342-2600
URL http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1807mori/index.htm
E-mail iwakiri@gmark.jp